日本有数の古典園芸植物生産者、多賀万仙園さんによる展示即売会です。

古典園芸植物とは、日本古来より珍重されてきた植物のことです。
江戸幕府が開かれた際に城に持ち込まれ、江戸幕府が栄えたことから引越しの縁起物としてよく知られるおもと(万年青)や、
その花からは格別な香りを漂わせ、高貴な人たちを魅了した風蘭などは、ご存知の方も多いと思います。
珍しい植物を集めてはお殿様などに献上する、もはやプラントハンターと言っていい存在がいたほどに珍重された数々の植物は、今もなお、わたしたち現代の人々の心を掴んで離しません。
万年青(おもと)や富貴蘭、寒蘭、春蘭など、筆舌に尽くし難い古典園芸植物の魅力に触れられる絶好の機会です。

また、多賀万仙園さんによる、栽培相談、品種鑑定、植え込み実演なども行います。

また鉢、用土等、古典園芸ならではの資材も販売致します。

植え替えでお悩みの方もぜひこの機会にご来店くださいませ。

人も植物も一期一会、これだ!と思う植物に出逢えるますように。

 

SNSで友達にシェアする